【宅建試験】迷物講師のブログサイト

宅建の迷物講師が、独学用のコンテンツを無料で発信します。

TEL.047-448-8846

〒273-0852 千葉県船橋市金杉台-2-2-7-503   宅建倶楽部

住宅金融支援機構は,災害復興融資,財形住宅融資,子育て世帯向け・高齢者世帯向け賃貸住宅融資など,政策上重要で一般の金融機関による貸付けを補完するための融資業務を行っている。

正しい

支援機構の「資金の貸付けの業務」の話だ。支援機構の本来の業務は,「貸付債権の譲受け等の業務」だ(支援機構は貸付けず側面から支援するだけ)。支援機構が直接貸付け業務を行うのは,あくまで例外的な場合(一般の金融機関による融通を補完する場合)であり,言ってみれば「社会的な弱者に対するもの」だ。その一環として本肢のような貸付け(融資)業務を行っている。


◆ この問題を理解するためのテキストへのリンク⇒資金の貸付けの業務

このエントリーをはてなブックマークに追加