【宅建試験】迷物講師のブログサイト

宅建の迷物講師が、独学用のコンテンツを無料で発信します。

TEL.047-448-8846

〒273-0852 千葉県船橋市金杉台-2-2-7-503   宅建倶楽部

甲県知事から取引士証の交付を受けている取引士は,その住所を変更したときは,遅滞なく,変更の登録の申請をするとともに,取引士証の書換え交付の申請を甲県知事に対してしなければならない。

正しい

取引士が住所を変更したときは,遅滞なく,変更の登録を申請しなければならない(申請先は登録をした甲県知事)。ところで,取引士証には取引士の氏名・生年月日と共に「住所」も記載されている。そこで,住所を変更したときは,遅滞なく,変更の登録の申請とあわせて,取引士証を書き換えてくれという申請もしなければならないことになっている(申請先は取引士証を交付した甲県知事)。


◆ この問題を理解するためのテキストへのリンク⇒取引士証の書換え交付申請

このエントリーをはてなブックマークに追加