【宅建試験】迷物講師のブログサイト

宅建の迷物講師が、独学用のコンテンツを無料で発信します。

TEL.047-448-8846

〒273-0852 千葉県船橋市金杉台-2-2-7-503   宅建倶楽部

金銭のみをもって営業保証金を供託している宅建業者は,その本店を移転したためその最寄りの供託所が変更した場合,遅滞なく,供託している供託所に対し,移転後の本店の最寄りの供託所への営業保証金の保管替えを請求しなければならない。

正しい

営業保証金の供託先は,「主たる事務所のもよりの供託所」なので,主たる事務所を移転したことで,もよりの供託所が変われば,営業保証金を預ける供託所も変わる。この場合は,今まで金銭だけで供託していたとき(本肢の場合)は,遅滞なく,費用を予納して,営業保証金を供託している供託所に対して,移転後の主たる事務所のもよりの供託所への営業保証金の保管替え(帳簿上の振り替え。金銭の実際の移動はない)を請求する必要がある。


◆ この問題を理解するためのテキストへのリンク⇒営業保証金

このエントリーをはてなブックマークに追加