【宅建試験】迷物講師のブログサイト

宅建の迷物講師が、独学用のコンテンツを無料で発信します。

TEL.047-448-8846

〒273-0852 千葉県船橋市金杉台-2-2-7-503   宅建倶楽部

市街地開発事業の施行区域内で建物を建てようとする者は,原則として,知事の許可を受けなければならない。

正しい

市街地開発事業の施行区域内とは,都市の形成に必要な一体的な整備・開発(市街地開発)をする計画がされた所だ。例えば,雑然としている駅前をきれいにしようと計画された所だ。こういう所では,もうすぐ整備・開発がされるのだから,たとえ自分の土地に建物を建てる場合でも,お上の目を通さなければならないことになっている。そして,この場合のお上の目とは,原則として「知事の許可」を指す。


◆ この問題を理解するためのテキストへのリンク⇒ナシ

このエントリーをはてなブックマークに追加