【宅建試験】迷物講師のブログサイト

宅建の迷物講師が、独学用のコンテンツを無料で発信します。

TEL.047-448-8846

〒273-0852 千葉県船橋市金杉台-2-2-7-503   宅建倶楽部

土地区画整理事業の施行者である土地区画整理組合が,施行地区内の宅地について仮換地を指定する場合,あらかじめ,土地区画整理審議会の意見を聴かなければならない。

誤り

仮換地の指定は,施行者が,従前の宅地の所有者等と,仮換地となるべき土地の所有者等に対して,仮換地の位置,地積,仮換地の指定の効力が発生する日を通知することで行われるが,施行者が「お上(市町村,都道府県,地方住宅供給公社,都市再生機構,国土交通大臣)」の場合は,あらかじめ,土地区画整理審議会の意見を聴かなければならないことになっている。でも,本肢のように施行者が「民間人(個人,土地区画整理組合,区画整理会社)」の場合はそのような必要はないので,誤り。


◆ この問題を理解するためのテキストへのリンク⇒仮換地の指定

このエントリーをはてなブックマークに追加