【宅建試験】迷物講師のブログサイト

宅建の迷物講師が、独学用のコンテンツを無料で発信します。

TEL.047-448-8846

〒273-0852 千葉県船橋市金杉台-2-2-7-503   宅建倶楽部

宅地について所有権を有する者が設立する土地区画整理組合は,当該権利の目的である宅地を含む一定の区域の土地について土地区画整理事業を施行することができる。

正しい

土地区画整理組合が施行する場合の土地区画整理法の定めが本肢だ。条文の定めでは,「宅地について所有権又は借地権を有する者が設立する土地区画整理組合は,当該権利の目的である宅地を含む一定の区域の土地について土地区画整理事業を施行することができる。」(土地区画整理法3条2項)となる。


◆ この問題を理解するためのテキストへのリンク⇒土地区画整理事業の施行者

このエントリーをはてなブックマークに追加