【宅建試験】迷物講師のブログサイト

宅建の迷物講師が、独学用のコンテンツを無料で発信します。

TEL.047-448-8846

〒273-0852 千葉県船橋市金杉台-2-2-7-503   宅建倶楽部

木造3階建て(延べ面積300㎡)の住宅を新築する場合,工事の施工者は,工事現場の見易い場所に,建築主,設計者,工事施工者及び工事の現場管理者の氏名又は名称並びにその工事の建築確認があった旨の表示をしなければならない。

正しい

「木造で,延べ面積 500㎡を超えるもの,または3階以上のもの,または,高さ13mを超えるもの,または,軒高9mを超えるもの」は,いわゆる大規模建築物だ。大規模建築物の建築等についての工事施工者は,工事現場の見易い場所に,建築主,設計者,工事施工者及び工事の現場管理者の氏名又は名称並びに「その工事の建築確認があった旨」の表示をしなければならない。


◆ この問題を理解するためのテキストへのリンク⇒建築確認

このエントリーをはてなブックマークに追加