【宅建試験】迷物講師のブログサイト

宅建の迷物講師が、独学用のコンテンツを無料で発信します。

TEL.047-448-8846

〒273-0852 千葉県船橋市金杉台-2-2-7-503   宅建倶楽部

農業者が耕作目的で農地を取得しようとする場合に,その農地が取得しようとする者の住所のある市町村の区域外にあるときにも,農業委員会の許可を受ける必要がある。

正しい

農業者が耕作目的で農地を取得しようとする場合は,3条許可を受ける必要がある。以前は,その農地が,その取得しようとする者の住所のある市町村の区域外にあるときには,農業委員会ではなく知事が3条許可を受ける先だったが,平成24年4月1日から,3条許可を受ける先は常に農業委員会になった。地域(地元)のことは地域に住む住民が責任を持って決めることができる社会を目指す,最近の「地域主権改革の流れ」に沿った改正だ。


◆ この問題を理解するためのテキストへのリンク⇒耕作目的での権利移動の許可制(3条許可)

このエントリーをはてなブックマークに追加