【宅建試験】迷物講師のブログサイト

宅建の迷物講師が、独学用のコンテンツを無料で発信します。

TEL.047-448-8846

〒273-0852 千葉県船橋市金杉台-2-2-7-503   宅建倶楽部

都市計画区域内の建築物の敷地は,原則として道路に2m以上接していなければならないが,特定行政庁が交通上・安全上・防火上及び衛生上支障がないと認めて,建築審査会の同意を得て許可した場合には,この限りではない。

正しい

建築物の敷地は,原則として道路に「2m以上」接していなければならない(いわゆる接道義務)。ただし,建築物の周囲に広い空地を有する建築物などで,特定行政庁が,交通上・安全上・防火上及び衛生上支障がないと認めて,建築審査会の同意を得て許可したときは,この限りでない。


◆ この問題を理解するためのテキストへのリンク⇒道路関係の規制

このエントリーをはてなブックマークに追加