【宅建試験】迷物講師のブログサイト

宅建の迷物講師が、独学用のコンテンツを無料で発信します。

TEL.047-448-8846

〒273-0852 千葉県船橋市金杉台-2-2-7-503   宅建倶楽部

開発許可を受けた開発区域内の土地では,開発行為に関する工事完了の公告があるまでの間であっても,知事の承認を受けて,工事用の仮設建築物を建築できる。

誤り

開発許可を受けた開発区域内の土地では,工事完了の公告があるまでの間は,「建築物 等の建築等」ができないのが原則だ。ただし,次の①~③の場合は,工事完了公告があるまでの間でも,建築物等の建築等ができる。

①工事用の仮設建築物等を建築等する場合

②知事が支障ないと認めた建築物等を建築等する場合

③開発行為に同意していない土地の所有者等が,その権利の行使として建築物等を建 築等する場合

本肢は①に関連するが,工事用の仮設建築物を建築するのに知事の承認は要らないので,誤り 。


◆ この問題を理解するためのテキストへのリンク⇒開発許可をめぐる建築制限

このエントリーをはてなブックマークに追加