【宅建試験】迷物講師のブログサイト

宅建の迷物講師が、独学用のコンテンツを無料で発信します。

TEL.047-448-8846

〒273-0852 千葉県船橋市金杉台-2-2-7-503   宅建倶楽部

一定の規模以上の開発行為に関する設計図書は,一定の資格を有する者が作成したものでなければならない。

正しい

一定規模以上(「1ヘクタール以上」)の開発行為に関する設計図書は,一定の資格を有する者(例:大学で土木工学を学んだ後一定の実務経験を有する者)が作成したものでなければならない。


◆ この問題を理解するためのテキストへのリンク⇒開発許可をめぐる手続き

このエントリーをはてなブックマークに追加